トーキョーボウズについて

トーキョーボウズはイベントの会社

「大人がワクワクすることを提供したい!」

『株式会社トーキョーボウズ』は、代表・ひろボウズとふ~ちゃん(※)のそんな熱い想いから始まった謎解きイベント会社です。

2012年より、謎解き、キャンプ、アウトドアイベント、リアル桃鉄など、大人が「ワクワクの非日常体験」を満喫できる、 様々なイベントを行って参りました。
近年は、企業様の仕事を多くいただけるようになり、企業様とタッグを組んでの謎解きイベントの制作や、番組企画、 映画プロモーション、ホテルの宿泊謎解きプランなど、多岐に渡る内容の制作を請け負わせていただいています。

また、地域活性の一環として、長崎県・壱岐島のプロモーションとしてのyoutuberによる「壱岐島・脱出ゲーム」の企画を承った事は、 今後、トーキョーボウズがどのように社会貢献していけるのか、その在り方についての大きなヒントをいただきました。

その他、結婚式での謎解きも得意としています。皆の笑顔が大好きなトーキョーボウスにとって、結婚式でのイベントは大変幸せな仕事であります。
新郎新婦はもちろん、列席者も参加できる謎解きイベントで、従来の余興とは一味違った、素敵な挙式作りを提案しています。

(※)ふ~ちゃんは今は、カフェの経営を頑張っています!

トーキョーボウズの抱く二つの想い

その1 わくわくの非日常体験でハッピーを生み出す!

トーキョーボウズが提供するものは、弊社の自主開催イベントと、企業様からの請負制作がありますが、
どちらも「わくわくの非日常体験」というところに価値を置いてます。

大人になって、皆様々な事情から、「何かを心から楽しむ」ことを忘れてしまうことが、誰にでもあると思います。 でも、そんな世の中だからこそ、自分にできる方法で、皆に笑顔になってもらいたい、心から楽しんで笑ってもらいたい。 そんな想いが私の原点であり、常に心の中にあり続けています。

参加者の皆様が、日常を少し脇に置いて、童心に還って大笑いしながら今この瞬間を楽しんでいる姿を見るとき、 私は心の底から大きな幸せを感じます。 そしてその笑顔が、日常に戻った時に、明日への元気、人生の新しい豊かさへと繋がっていきますようにと、
そんな事はを願わずにはいられません。

楽しい!!という気持ち、ひとりひとりの心の開放感が、幸せの輪となって周りへと広がっていくことをイメージしながら、 私たちにできる「イベント」という形を通して、私たちも最高に楽しみながら、素敵な時間を提供していきたいです。

「ボウズのイベントめちゃ楽しかった!」「参加してよかった!」「友達ができた!」「趣味ができて楽しみが増えた!」など、 嬉しいお声をいただく時、微力ながらも、皆様の人生に貢献できているのかなと、ありがたい気持ちと喜びが湧き上がってきます。

制作依頼をしてくださる企業様に対しましては、企業様のニーズに合わせた制作を提供していきたいと思っています。
参加者のお客様同様、依頼者である企業のご担当者様にも楽しんでご満足いただけるよう、尽力して参ります。

どうしたらお客様に喜んでいただけるか、どうやったらあっとおどろかせ、ワクワク感を提供できるか、 お客様にも企業様にもニーズを満たしていただけるよう、それらを常に大切にして進んで参ります。

その2 謎解きで日本を元気に!楽しい地域活性に尽力します!

トーキョーボウズの活動の原点となったのは、2005年の式根島への旅でした。 初めて訪れた式根島で過ごした数日間。それはあまりにも、心地良く、楽しく、心が解放され、そして満たされるものでした。

この島の素晴らしさを、独り占めするのはもったいない。皆と共有したい!島で何か楽しいことができないかな? そう思って閃いたのが、「式根島宝探し」でした。トーキョーボウズのイベント第一弾です。

式根島イベントの目的は、もちろん参加者の皆様に楽しんでいただくことでありますが、もう一つ、大切にしている想いがあります。 それは、式根島のことを皆に知ってほしい、この島の魅力を伝えたい、それが島と島民の方のためになったらすごく嬉しい、島のために何かしたい!!という想いです。

それから毎年欠かさず式根島ツアーを開催し、トーキョーボウズの名物イベントとなりました。式根島宝探し

話は変わりますが、昨年、長崎県・壱岐島のプロモーションとして、壱岐島脱出ゲームの企画をお手伝いさせていただく機会がありました。 Youtube おるたなChannel

その時、やはり島の魅力に心を奪われ、楽しくて楽しくて、この島のPRのお手伝いをさせていただけることに大きな喜びを感じました。 「こういう仕事をもっとしていきたい!」そんな気持ちが大きくなる中で心に芽生えたのが、 「日本には、素晴らしい場所がたくさんある、トーキョーボウズは、様々な魅力的な土地の地域活性のためにもっと貢献したい!!」 という想いでした。トーキョーボウズかこれから行くべき方向性を、天から示されたような感覚でした。

もともと旅が大好きで、日本各地の様々な場所を旅してきました。 その旅路において、式根島で初めて芽生えた、「島のために何かしたい」と思う気持ち。 そして数年が経ち、壱岐島で大きくなった、「もっと広くたくさんの地域活性に貢献したい!」という気持ち。 自分の活動の原点と、これからの未来のビジョンが、一つに繋がったのです。

今後は、今までの活動に加えて、「謎解きで地域活性、日本を元気に!」をスローガンに、それを大きな一つの柱として、 日本全国津々浦々、ご縁をいただいた地域の活性に、尽力していく所存です。 今まで行ったことのない土地にも、どんどん呼んでいただきたいです。

「謎解きを通して、たくさんの魅力的な土地に多くの人々を呼び込むお手伝いができたら」 そう思うともうワクワクが止まりません! 新たなビジョンを掲げ、トーキョーボウズはこれからもたくさんの笑顔のために、邁進して参ります。


こんなイベントをやってきました。

謎解きイベント

まずはトーキョーボウズが手がける謎解きイベントについて・・・
閉ざされた部屋の中で、制限時間内で暗号や謎を解いて出口の鍵を見つけ出して脱出を目指す、
そんなリアル体験型の大人が楽しいイベントです。
いろんなタイトルがありますが、延べ8000人が体験したのが「The脱獄ゲーム」。

「THE脱獄ゲーム」

  • 参加者は囚人役になり、牢屋に閉じ込められます。
  • 看守の監視の目をかいくぐったりごまかしたりしながら脱獄の方法を見つけ出します。
  • 脱獄の方法は、クロスワードや暗号やアイテムを使用し謎を解くことでわかります。
    知識より柔らかな頭で、想像力を求める謎解きです。
  • 制限時間1時間で脱獄できればクリア。
  • イベントを進行するスタッフの寸劇があります。参加者にも役割がありますので寸劇に参加してもいます。
    どこか抜けた看守とのやり取りもコメディ要素がたっぷりで笑いのあるイベントです。

参加者は囚人の設定のため、コスプレして参加してくれた人もいたりして・・・。

なお、制限時間の最後の1秒は不思議といつまでも終わらないので、クリア率は100パーセントでした。
※最後の1秒が長くなる現象を「ボウズタイム」という。

The脱獄ゲーム4はこちら

「The脱獄ゲーム」はシリーズ物で全4作+スピンオフ、「呪われた部屋」も全3作+スピンオフのシリーズものでした。
どちらもお気に入りのイベントでまたいつか続編をやりたい、なんて考えてます♪
ギミックたくさんのスペースレンジャーもね。

呪われた部屋 狂忌はこちら スペースレンジャーはこちら

アウトドア系イベント

続いては、トーキョーボウズが会社になる前から続けているイベント「式根島宝探し」です!
トーキョーボウズの原点のイベントです。

「式根島宝探し」

毎年GWに伊豆七島の式根島に30〜40人のメンバーで行きます。
現地でまるまる2日間のド◯クエみたいな世界観で島全体を使ったRPG謎解きをしています。
数人でパーティを組んで仲良く自転車で島中を駆けまわり、
魔法使いの職業のメンバーは「ビール」が美味しく飲める呪文を覚えたり、
勇者は伝説の武器を手に入れたり、2日目の最後はラスボスとの決戦。
見事ラスボスを倒したら平和が訪れる。
そして夜はBBQに露天温泉、深夜までカードゲームに興じる3泊4日の旅。
旅が終わった頃にはみんな仲良くなっちゃいます。
「式根島宝探し」で出会い結婚しちゃったカップルも数組います。
式根島宝探しはボウズにとってとっても大事なイベントなのでこれからも続けていくことでしょう。

式根島宝探し2017はこちら

その他

トーキョーボウズはキャンプが大好きです。夏になるとキャンプに行きたくなります。
大勢参加できるようにテントはなんと50人分持っています。

キャンプ

みんなで山や島へ行ってキャンプします。
今まで行った場所は、式根島、八丈島、伊豆大島、奥多摩、沖縄など。トレッキングしたり温泉に入ったり自然を満喫。焚き火でコーヒー豆を焙煎して自家焙煎珈琲を飲んだりします。 八丈島みんな旅はこちら
BBQで豚の丸焼きもします。 文字通り豚をまるごと1頭焼いてみんなで食べるのです。焼きあがるまで4時間ほどの時間はゲームをしたり川遊びをして過ごします。豚を食べて残った豚骨はダシをとって豚骨ラーメンを作ります。 豚の丸焼きはこちら

他には年に1回ペースで開催している「リアル桃鉄」。あのゲームを実際にやってしまうイベントです。

リアル桃鉄

サイコロを振って出た目の数だけ実際に電車に乗って移動するチーム戦のゲームです。
チームに一人スタッフが同行してゲームの進行します。駅によって所持金が増えたり減ったり。
物件液では物件を買うことができます。1回サイコロを振るのを1ヶ月として12回行い総決算で総獲得金額を競います。 リアル桃鉄はこちら

これからもワクワクするイベントをいろんな形で表現していきたいと思っています。
トーキョーボウズに遊びに来てください。非日常体験と新たな出会いが待ってます。

企業さんからの依頼で製作または実施したイベントは「製作事例」で紹介します。「製作事例」